Mon

19

Mar

2007

070319_template01.jpg

このサイトに使用しているテンプレートは、そもそもブログというものを知るきっかけにもなった「風のまにまに号」で配布している「Macromedia風テンプレート for MT3.1」を使用させていただいております。もともとは自宅サーバーを作ってみる!という試みから端を発しており、ブログそのものはブログという言葉がポピュラーになる前までは、何のことやらというレベルでありました。

自宅サーバーを最初に立ち上げようと思ったきっかけは、今となっては明確ではありません。が、たまたま手に入った中古のDOS/V機と本屋で目にした「Windowsで作る最強の自宅サーバー」という書籍の相乗効果のなせる技!?だったのでしょうか。今となっては、わざわざ自宅にサーバーなど立てなくとも、便利はホスティングサービスがたくさんある訳ですし、パソコンの勉強の範囲を逸脱しているのは言うまでもありません。他に理由としては、たまたま越してきたばかりの新築の公団が1,000円/月の光ケーブル環境であったり、色々と諸条件が重なったせいなのかも知れません!?


このブログサイトの第一幕は、2004年から2005年の年末年始で立ち上げた自宅サーバー&ドメインに、にわかコンテンツ代わりと思いMovableTypeを入れてみたのが最初です。結局、WindowsXPの負荷に中古マシンが耐えきれず、年明け2,3ヶ月後には電源が落ちてそのままとなってしまいました。

第二幕として復活したのは、2005年から2006年の年末年始にかけて、今度は同じ中古マシンでも負荷が軽いOSということで、Linux(の中のCentOS)で自宅サーバーを立ち上げたのがきっかけです。今もかろうじて運用が続いているのが、それ以来の自宅サーバーです。サーバー復活当初の2006年中は、メールサーバーやストレージサーバーに使ったりと、もっぱら仕事中心の使い方で、ブログのMTを再導入したのは1年近く経過した2006年の年末に近づいてからでした。

この間にMTもバージョンアップし、世の中は猫も杓子もブログという状態で、ずいぶん変わった気もするのですが、2004年当時に探してみて唯一気に入ったテンプレートとして使ってみた「Macromedia風テンプレート for MT3.1」は、2006年に探した時も結局これに行き着いた位、気に入ってしまったテンプレートというわけです。

テンプレートもしかりなのですが、配布している「風のまにまに号」というブログのサイトは、自分のブログサイト作りのほとんどのお手本になっています。あんまり真似をしてしまって申し訳ない位だったのですが、テンプレートのクレジット表示をすれば問題ないですよ、という暖かいご了解もありましたので、今後もサイトもご参考にさせてもらいつつ、使わせていただくことにしました。

2004年当時にリンクをしていたブログも、ほとんどはリンク切れとなる中、「風のまにまに号」はどんどんコンテンツも増え、内容も充実していますので今も楽しく拝見させてもらっています。自分のサイトがお蔵入りしている間に、サイト運営者の二人がご結婚されたりと時間の流れを感じるものの、テンプレートが色褪せないのは、本当によくできている証拠だと思います。

今となっては自宅サーバーどころか、ブログサービスも無料で立派なものがどこにでもある世の中なのですが、気に入ったテンプレートを好きなように導入できるのが唯一のメリットと思えるほど、気に入っているテンプレートです。参考になるかどうかわかりませんが、MT3.2系に導入した際のレビューなど載せていく予定です。

ちなみにこのテンプレートの「Macromedia風?」の意味がわからないので、このエントリを機会に調べてみました。どうやらAdobeに買収されたソフト会社の社名のようなのですが、この会社のソフトのツールバーなどに似せているということなのでしょうか!?無学で申し訳ないです。。。


この記事をシェアする

ディスカッション

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


CAPTCHA



内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。