Sat

11

Jul

2020

前回の欧州ゴルフデビューの結果が散々だったのもあるのですが、やはり練習は大切だということで、どこかに練習場はないかということで探してみました。実は今週末にコースを回る予定にしているGolf & Country Club Hoenshuisが滞在先のホテルから10分ほどでしかも通勤の帰り道でもあるということで早速行ってみました。実は昨日に道を確認しようと下見?に行ってみたのですが、仕事帰りの8時過ぎでもドライビングレンジは空いていましたが、ボールカード(こちらはゴルフハウスのレジで購入)を買う窓口が閉まっていたので買えなかったのです。しかし、昨日の8時は誰も使っておらず、アジアのように順番待ちするような事態にはならなそうでしたので、土曜日の会社帰りの午後に早速寄ってみることにしました。

 実は朝に先にクラブハウスに寄ってボールのカードは購入済みでした。1枚200球で13€なので日本円で約1600円です。アジアのマレーシアの100球10MR(約300円)には比べるべくもないですが、日本の実家の近所のドライビングレンジよりは安いですが、オランダは西欧州の中でも特に物価が高めなので仕方ないでしょうか。

 早速ドライビングレンジに行きましたが、カードで20球ずつ位を吐き出す自動のバールサーバーがあるだけで無人です。周囲に高いネットがあるわけでもなく、ネットのエンドは200mほどですが広々として快適です。何より空いていて、途中1時間ほどは貸し切りになったので、芝のフィールドに出て転がっているボールを打ち放題という特典もありました!脇にはバンカーがあったので、こちらでバンカーの練習もできます。ドライビングレンジも1年振りぐらいでしたのですっかり熱中してしまい、陽が暮れないコンディションもあって3時間以上過ごしてしまいました。夕方を過ぎると人がほとんどいなくなってしまい、周囲のホールを回っている人もちらほらとなります。それでも夜の10時過ぎまで陽が暮れないコンディションなので、やろうと思えば平日の会社帰りに1ラウンドというのも可能でしょう。そもそもゴルフハウスが5時に閉まると誰もゴルフ場を管理していないので、こちらのスタイルで車で乗り付けてマイカートでラウンドしたら勝手に回れてしまうのでといった感じです。


今日のドライビングレンジもそうでしたが、ゴルフ場自体も静寂な森に囲われた中にあって、本当に環境がよい場所です。ゴルファーも近所の老若男女、中高年問わずラフな格好で気軽に散歩代わり?位の感覚で訪れてラウンドして帰っていくという感じです。


前日にすっかり練習をやりすぎてしまったので、明日のラウンドも怪しい感じですが、ともかくもしっかりと練習は出来たので、前回よりはスコアを崩さずに回ってみたいと思います。下手くその言い訳にしかなりませんが、やっぱり自分のクラブで回りたいですね、こんなよいコンディションのホールですので。今後も週末の練習には活用させてもらいたいと思います。


この記事をシェアする

ディスカッション

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


CAPTCHA



内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。