Sun

08

Jul

2012

120708_singaporeairline314.jpg

インドネシアに赴任ということで、初回だけビジネスクラスに乗ることができました。今回のフライトの航空会社は、記憶が正しければ今まで乗ったことはないシンガポール航空です。カタール赴任以来、カタール航空とエミレーツという中東の航空会社にしか乗ったことが無かった3年間でしたので、アジアの航空会社は随分と久し振りです。ここ数年の航空会社の勢力地図も随分変わったようで、オイルマネーにものを言わせた中東系の航空会社の台頭に加えて、いわゆるLCC(ローコストキャリア)と呼ばれる新興の航空会社も増えています。そんな中でもシンガポール航空はサービスの質、機材の新しさなど常に世界のトップランキング上位に出ている会社(のはず)です。

ビジネスクラスもすっかりカタール航空で慣れてしまい、ありがたみが薄れてきた今日この頃なのですが、違う航空会社はどうなのかというのは非常に興味が湧きます。


120708_singaporeairline313.jpg既に見慣れてしまったカタール航空の紫色を基調としたシートカラーとは打って変わって、ベージュのトーンで統一された機内は落ち着いた感じがあります。ビジネスクラスの配置は1?2?1で機体にもよるのでしょうが、1席あたりの幅は随分大きい感じがします。どうやらBOX状の席であるシートは寝る時はシートをそのまま下げるのではなく、一旦組み直して足は前方の隅に配置されているスペースに伸ばすレイアウトのようです。シートがそのままフルフラットになったカタール航空に慣れてしまっていると、少し面倒な気もしますが、幅が大きく足が平行に引っ掛けられるスペースがあるのは案外楽なのかも知れませんね。

機内エンターテイメントは、本当にどこの航空会社も力を入れているようで、映画のコンテンツも多いし日本語対応しているソフトも多いしで全く退屈しませんね。10年程前にアジアを旅行していた頃とは本当に大違いです。一部では既に実用化されているようですが、インターネットが機内で普通に使える日もそう遠くなさそうな予感がしてしまいます。
ということで、初めてのシンガポール航空でしたが、恐らくはビジネスクラスは次は帰任の時でしょうから、当分先のことになりそうです。それでもサービスも機内食も本当に美味しく、ランキング上位の常連に恥じない航空会社だと感じました。インドネシアに住む間はお世話になることの多い航空会社の一つになると思いますので、今後ともよろしくお願いしたいところです!
120708_singaporeairline318.jpg 120708_singaporeairline320.jpg
120708_singaporeairline321.jpg 120708_singaporeairline322.jpg
・機内食の和食セット。最初の焼き鳥はインドネシア風?な感じですね。二の膳まであったのでお腹は充分に満腹です!

この記事をシェアする

ディスカッション

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


CAPTCHA



内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。