月別アーカイブ: 2012年2月

Fri

24

Feb

2012

宇宙から恐怖がやってくる! ~地球滅亡9つのシナリオ

最近はスティーブン・バクスターを始めとする宇宙全体の歴史を網羅するハードSFを読む機会が多かったのですが、この本を読んでみてようやくバクスター他のSF作家が参照?している宇宙の始まりと終わりの論拠が分かりました!本書を読み終えるとオカルトや唐突なSFを想像させる邦訳のタイトル(原文でもDeath From The Skies!なので直訳に近いのですが)に違和感を覚えるように、隕石の衝突から太陽の爆発、エイリアン侵略の可能性までを豊富で最新の天文学知識を背景に分かり易く解説していて、いわゆる良質のサイエンス・ノンフィクションとなっています。さらに筆者の筆力があるのは、難解とも思えるこれらの事象を分かり易い(そして時に楽しく)文章で描かれていることです。そして圧巻は、最後の恐怖!?である宇宙の終末について、最新の現代天文学から導き出される衝撃的な結論を展開しているラストでしょうか。

≪ 「宇宙から恐怖がやってくる!」宇宙の終末論! ≫の続きを読む

Tue

14

Feb

2012

新ドーハ国際空港(NDIA)の開港時期は!?

120214_ndia.jpg

ここカタールの首都ドーハの新空港ですが、昨年末から色々なプレス発表で報道されているところによると、2012年12月には開港するとの情報です。このプロジェクト、2004年あたりから現在の空港の沖合の埋め立てを始めて、かれこれ10年が経ちます。ターミナルや周辺インフラ、建物についてはここ数年でラッシュのように建て始めて、ようやく形になってきたというところでしょうか。それでも下記のGulf Timesの今日付けの記事によると、2012年12月12日にオペレーションを開始と報道されています。

もっとも過去にも同様のアナウンスはなされており、去年2011年の冒頭では2012年の2月には開港するかも!?という記事もあったので、今回もどこまで精確なロードマップがあってのことかは分かりません。

≪ 新ドーハ国際空港(NDIA)の開港時期は!? ≫の続きを読む

Fri

10

Feb

2012

120210_lifecounter.jpg

とあるサイトを見ていたところ、「人生の残り時間」というキーワードからライフカウンターという人生の残り時間を計算して視覚的に表示してくれるサイトに辿り着きました。このライフカウンターですが、一月分のブロックがそれぞれ三十路、定年、80歳のボタンを選ぶことでそれぞれ画面に残り時間と共に表示されるものです。自分の場合はそもそも三十路はとうに過去のものなので関係ないのですが、定年そして80歳(寿命?)まで月数でみるとほんとに少なく感じて、相当ギョッとします。そもそもが人生全体の月数が80歳として、12ヶ月×80年=960ヶ月しかありません!うーむ、1ヶ月が矢のように過ぎているこの頃ですが、残りの月数ブロックが500個(月)を切っているところから見ると、残りの人生あっという間だなと改めて思わなくありません。。。

≪ ライフカウンター!人生の残り時間は? ≫の続きを読む

Wed

01

Feb

2012

29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。 (オープンブックス)

前回の帰国時に買ってからしばらくほっておいた本なのですが、ヘビーな本を読むのに疲れた骨休みにと思い軽い気持ちで読んでみました。実際に文章もボリュームも軽いのですが、中身はなかなかどうして面白かったですね。ノンフィクションということですが、ストーリーは軽快で夢もあり何だか月9のドラマみたいな流れです。しかしながら、タイトルにある通り29歳で残り1年と自分で決めた余生を生き切る著者の姿には、勇気を貰えます。本当かいな?という詮索もあるでしょうが、心機一転、夜の銀座のホステス業やヌードモデルに取り組む著者の世界がどんどん広がって行って、最後は倒れるまで仕事に(死ぬ前に行くと決めたラスベガスへの)準備にのめり込む著者は、もともと活動量のある人だったのでしょう。特にラスベガスの準備にとポーカーの研究に余念がないところは、凡人以上のものを感じます。

≪ 29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。感想 ≫の続きを読む