Sun

03

Nov

2013

131103_moa1239.jpg

今日は1日フリーでしたのでゴルフがなければ必然的にやることはないので。。。)、朝から市内観光に行くことにしました。午前中にやってきたのは、マカティで仮住まいにしているホテルから20分ほどのパサイ市のベイエリアにあるモール・オブ・アジア(通称MOA:美術館ではないようです!?)です。「歩き方」などにはアジア一とかアジア最大級とか曖昧な表現ですが、とにかくでかいことは行ってみると実感できます。正確にはWikiによると現時点では世界で11番目とのことです。日本の埼玉にあるイオンのLake Townでようやく22番目ですから、日本のモールの感覚からいえばやはりでかいです。

メインエントランスの目抜き通りにはUNIQLOも出店していて、こちらの店舗も大きいです。ちなみにマニラには現時点で3店ほどUNIQLOがある(MOA,Glorietta,AURA)とのことです。他にMUJIもあって、お馴染みの日本店舗があるというのは安心できます。

このMOAもSMがキーテナントであり、というかSMがつくったものだそうで、本当にマニラのモールはSMで占められているという趣です。最初に来た10時過ぎの時間帯こそ空いていた印象でしたが、12時を廻る頃にはこの巨大なモールが混雑するほどの人が集まってきました。インドネシアのジャカルタでもそうですが、こんなに巨大なモールが市内にもいくつもあるというのに、どこから人が湧いてくるのでしょうか。若年人口が多く、購買層が厚いというのは本当に羨ましいというか凄いことです。

131103_moa1237.jpg 131103_moa1238.jpg

モールをぶらぶらと眺めて一巡りしただけでもお昼を回ってしまいました。店舗の構成としてはあまり高価なブランドはなく、庶民的な雰囲気です。いくつかあったフィリピンのお土産屋の店舗が使えそうな感じです。食事をする場所は日本食レストランを含めて沢山あるので、1日居ても時間を潰せるでしょう。更にベイエリアにあるため、モール内を通って海岸まで出れます。海岸側はちょっとした小さい遊園地の趣で、製作中の巨大クリスマスツリーなどもありました。

131103_moa1241.jpg 131103_moa1264.jpg

フィリピンはまだまだ貧富の差が大きく、政策的にも中間層を醸成しようというところには至っていないようですが、それでもショッピングモールの賑わいだけを見ると力強い経済成長ができるのではと期待できそうな感覚になります。順調に経済だけでも成長を続けて、政治が追い付いてくれればよいですね。

131103_moa1248.jpg 131103_moa1262.jpg

・お馴染みUNIQLO。4棟に分かれている建物の間は並木で公園のようです。

131103_moa1251.jpg 131103_moa1257.jpg

・こちらは海岸に抜けた場所です。ちょとした遊び場になっています。クリスマスツリーの完成が待ち遠しい。

131103_moa1245.jpg 131103_moa1260.jpg

・大会が出来そうな巨大なスケートリンクもあります。右はおまけというか、やっぱりショットガンを持っている警備員。もう見慣れましたけど。。。


この記事をシェアする

ディスカッション

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


CAPTCHA



内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。