生活と食事と息抜き

Sun

17

May

2020

オランダに滞在し始めた去年の終わりから、春の終わりごろから食べれるホワイトアスパラガスは絶品だよという話は聞かされており、それでもその頃にはさすがにオランダにはいないだろうから食べれずに残念だねーという話をしていたのも束の間、あっという間にそのホワイトアスパラガスの旬の季節になってしまいました。
 実際には4月下旬頃から食べれるようですが、ここオランダもホテルのレストランが正式に再オープンしたのが先週からでしたので、早速レストランでの食事を週末に楽しんでみました。まずは金曜日の夜に仕事場の送別会を兼ねての食事会です。この季節の特別メニューということで、ホワイトアスパラガスのスープにホワイトアスパラガスの前菜、そしてヒレステーキにはホワイトアスパラガスが添えられており、普通にコースを食べるだけでホワイトアスパラガス料理を満喫することができました!
≪ オランダ名物!ホワイトアスパラガス料理 ≫の続きを読む

No tags for this post.

Sat

07

Mar

2020

地元韓国料理屋のNARUに続く近所で2軒目の韓国料理屋の「Dawon Restaurant」に行ってみました。実は先週に続いて2週連続なのですが、前回も食べたサムギョプサルと今回は韓国の家庭料理であるプテチゲにしてみました。この韓国料理屋ですが、WIS傍の自宅からだと場所はNARUより更に近く、車で10分ほどの近所です。NARUと似ていて鉄道の傍の奥まったところにあるのですが、冷静に考えてみるとNARUの鉄道と同じでしょうから直線距離ではNARUからも近いのかと思われます。
 門構えも特になく普通の一軒家を改造したお店のようです。コロナの影響もあってか、先週も今週も我々以外には客の姿はありませんでしたが、仕出し弁当の用意でちょっと忙しそうにはしている感じではあります。それでも全然、空いているのでしょう。先週と同様に家族4人で行くと、貸し切りの一部屋に案内してくれます。そこへおもむろにポーランド人のアルバイトのお姉さんが鍋やら鉄板、韓国焼肉の定番のナムルなどの前菜を持ってきてくれます。
≪ 近所の2軒目の韓国料理屋「Dawon Restaurant」 ≫の続きを読む

No tags for this post.

Sat

21

Dec

2019

ワルシャワ市内観光の後は、せっかく都会!のワルシャワに来たということで日本食レストランを目指しました。色々と事前に目星を付けていた中で、地元の方にも大人気という噂の讃岐うどんやラーメンが食べられるという「UKI UKI(UKI UKIうどん)」に行ってみました。場所は市の中心部といえるトラムもバスも走っているマルシャウコフスカ通りから10分ほど入ったところにあります。人気店ということで覚悟していきましたが、案の定、お店の前には地元ポーランド人の列ができていて、この寒い中で待つのは厳しいかと思いきやきちんとリストを取っていてかつ待っている間に暖かい日本の煎茶を振舞ってくれましたので、10分ほどでしたが待って入ることができました。
 お店はモダンなつくりで日本の渋谷や原宿にありそうな(といってもここ10年ほどは日本の事情を知らずに語っていますが)今風の飲食店という感じで、照明も明るく清潔な感じです。こんなワルシャワの一角でこんなお店があるとは驚きでしたが、お店の雰囲気だけではなく料理そのものにも驚くことになりました!
≪ ワルシャワの本格讃岐うどん「UKI UKI」 ≫の続きを読む

No tags for this post.

Sat

27

Apr

2019

市内の著名な?中華フードのメッカともいえるSS2にあるドライパンミーが美味しいと有名の「陳明記」に行ってきました!マレーシアローカル料理の定番であるパンミーも色々と食べて、そろそろランキングでもしてみようかと思っているところですが、我が家の定番はすっかりポケモンパンミーとなっている感じですが、今日はあえてこの「陳明記」に来てみました。SS2といえば、あのマンゴーローが美味しいKTZフード記得食もあるエリアで、行く度にそこら中に美味しそうなお店が集結しているいわば激戦地のような感がありますが、この「陳明記」は定番のパンミーでこの激戦区であるSS2でも、行った日もそうでしたが満席の人気店です。
 個人的にはドライパンミーはKINKINの激辛以外はあまり選択しませんが、今回は看板メニューと言うことで私もドライパンミーを選んでみました。
≪ SS2のドライパンミー屋「陳明記」 ≫の続きを読む

Sat

16

Feb

2019

ここマレーシアの有名な(というか美味しい)ローカルフードの一つにパンミーがありますが、我が家もかなりの頻度で食べています。そのお店の一つというか代表格が にあるポケモンパンミーです。名前の由来はそのままポケモンからきているようで、よくある市内の古いショップロットの一角にある店内には、ポケモンの立派な絵が壁に飾られています。一見、名前から軟派な?若者のお店と誤解しそうですが、ポケモン以外の要素は普通のローカルのホーカー系と言った感じでしょうか。既に数えること10回以上は利用しているかと思います。麺は3種類から、ドライとスープは4種類から選択できて、量も少なめと多めがあるので子供でも安心して食べれます。最もパンミー好きの上の子は最近は多めをペロリと食べてしまいますが。お味は言うまでもなく美味しいのですが、唯一の難点は何時に行っても賑わっていると言うことでしょうか。ただ回転は早いので長時間待つことはありません。
≪ 定番のパンミー屋ポケモンパンミー ≫の続きを読む

Tue

01

Jan

2019

2019年の初日の出と夕暮れなどなど…

あけましておめでとうございます!元旦早々ですが、早起きをして近所の航空公園までランニングで、初日の出を見に行ってきました。今回、お正月に日本に帰省したのが6年振りでしたが、初日の出を見たのは恐らくは大学生あたりが最後だったはずですので、こちらは20年以上ぶりでしょうか。日本の元旦は季節がちょうどよいのか、記憶にある限りではほぼ晴天です。今日も同じく晴天で、暗いうちからランニングで片道3km程度の道のりでしたが、その疲れも吹き飛ぶきれいな初日の出でした。もっとも海が見えない所沢の丘からでしたので、水平線も地平線でもなく何となく雑木林の辺りから日が昇ったという感じではありましたが。
 ちなみに去年の帰省時から使用を再開したiPhoneアプリのNRC(NIKE RUN CLUB)ですが、数年振りに使ってみましたがまたまた進化しているようです。前は対応していなかった室内マシーンにも対応できるようなので、今度使ってみようかと思います。きちんと初回(ミシガン留学時の2009年8月が最初)からのログが残っており、継続されて履歴が表示できるのも凄いです。相変わらずランニングの後にTwitterなどのSNSへ投稿できる機能も充実していて、それだけでもモチベーションが上がります。残念ながらNIKEのシューズ自体は足の形が合わず使っていないのですが、このソフトは素晴らしいのでまた愛用していきたいと思っています。そういえば10年前に最初に使った時は、計測器であるiPhoneの他に小さい端末みたいのを靴に仕込んでいた気もしますが、数年後にはもちろん不要になっていました。今はバイオ計測のデバイスと連携して心拍数を測る機能も当然のようについており、進化は凄いものがあります。
≪ 2019年の初日の出と夕暮れなどなど… ≫の続きを読む

Sat

08

Dec

2018

定番のパンミー屋の一つである168パンミーに行ってきました。実は既に4,5回目です。自宅のあるモントキアラから近いポケモンパンミーが一番の定番なのですが、このお店はその次に思い付くパンミー屋でしょうか。
 ここもドライとスープ、そして一番の特徴とも言える鍋タイプのパンミーの3つで勝負しているところです。入りにくいショップロットに位置していますが、例によって美味しいお店にはローカルのチャイニーズの人たちは必ず見つけ出すので、立地に関わらず賑わっているのはいつも感心させられます。このお店もお昼の時間帯を外して行く事が多いのですが、大抵は満席状態が多いです。それでも回転が速いのであまり待つことがないのも共通でしょうか。
最初の頃はこのお店の定番である鍋パンミーだけを食べていたのですが、2人前と3人前があり、3人前で家族4人でちょうどよいボリュームです。今回は敢えて定番の鍋パンミーではなく、私はスープタイプ、子供達とかみさんはドライを注文してみました。他のパンミー屋と同様に量は2種類から選べます。鍋パンミーは貝などが入っていてちょっと海鮮ぽいのが特徴でしたが、スープタイプのパンミーは味はそのままで海鮮の具がないといった感じです。
≪ 定番パンミーの一つ鍋タイプパンミー「168パンミー」 ≫の続きを読む

Sun

18

Feb

2018

ここ最近の雨季明け?の暑さも手伝って何か冷たくて美味しいものが食べたくなり、モントキアラから車で20分程のPJ(Petolong Jaya)のSS2にあるKTZフードというかき氷が美味しいお店に行って来ました。もともとはKepongの方の屋台が本店とのことで、SS2は2店舗目のようです。今回はお昼ご飯も目的で来てみました。実は初回だった前回は、つい1週間前に来たばかりだったのですが、あまりのかき氷(マンゴーローとかストロベリーローとか呼びます)の美味しさに、1週間後に再び来てしまった次第です。
 今回はかき氷に加えて、お昼ご飯としてラクサのような辛い麺類を食べたのですが、こちらも美味しく食べれました。これに加えて、前回も食べた水餃子のラー油和えのようなものも食べて満足したところに、前回も食べたマンゴーローと今回はキューイローも頼んでみました。
≪ マレーシアの餡蜜屋KTZフード記得食 ≫の続きを読む

Fri

08

Dec

2017

モントキアラからSignature Hotelを挟んだデサスリ(Desa Sri Hartamas)エリアに、新しくできた日本食レストランのHOKKAIDO ICHIE(いちえ)に夕食を食べに行ってきました。既に知人が食べに行ってみて結構本格的な釜めしで、サイドメニューもボリュームがあって美味しい!との評でしたので、楽しみに家族を連れて行ってみました。デサスリの高台の側のショップロットの角に位置しており、通りから見えますのですぐに分かります。お店の店内も広く子供連れでも全然問題なく過ごせる雰囲気です。店内にはカウンター内の調理を含めて、2名ほど日本人の方も見えました。
 釜めしは調理に時間も掛かるだろうということで、早速2つほど先に注文してみました。その間にサイドメニューの出汁巻き卵やサラダ、焼き鳥などを注文してみます。食べに行った方から、出汁巻き卵は特に美味しかったとのことでしたので、注文してみたのですが、期待通りにボリュームもあり、お味も美味しかったです。そうこうするうちに、最初に注文した釜めしが2種類出てきました!
≪ 釜めしのお店HOKKAIDO ICHIE(いちえ) ≫の続きを読む

Sun

19

Nov

2017

休日の遅い朝ごはん(要はブレークファースト)ということで、モントキアラの裏?にあるKOPENHAGEN CAFFEE(コペンハーゲンカフェ)に行ってみました。白くて綺麗なショップロット風の建物の2階にあり、駐車場はたまたま停められましたが、時間帯によっては空いていないかもしれません。建物の右端の目立たない階段を上がっていくと店の入り口になります。
 まだオープンして間もないと聞いていましたが、遅めの朝食の時間というよりかはほとんどお昼の11時前に行きましたので、席は空いていました。お店の雰囲気はお洒落な街中のカフェと言う感じで、シンプルな内装で広々と明るい店内です。ということで、適当にブレークファーストを注文してみます。
≪ モントキアラのカフェ-コペンハーゲンカフェ ≫の続きを読む

Sat

04

Nov

2017

クアラルンプールでは有名な台湾式の火鍋レストラン「天香回味 Sunway Giza店 (Tian Siang Hei Wei)テンシャンフェイウェイ」に行きました。実はこれで2回目です。もっともこの店は以前から有名らしく、中心部のインビにもあり市内に3店舗ほどあるようです。中心部のお店も接待などで何度が行ったことがあったのですが、つい最近まで同じ店とは気が付きませんでした(そういえば似たような感じだったなという程度で。。。火鍋などどこも一緒のメニューですし)。
 このSunway Giza店はローカルモールっぽい場所のそばのショップロットの2Fにあり、ロケーションは決してよいとは言えません。おまけに入り口も小さくて、店舗は2階にあるので、通りすがりでは気付かない感じです。後で有名店の支店の一つだと聞いて、納得はしました。
 メニューはシンプルで、ずばり火鍋なのですが、3つ選べるスープのうち一つが定番?らしく薬膳系のお味であっさりしつつも出汁が聞いている感じがして、一度食べるとそのうちまた食べたくなる味です。具材はどのこの火鍋屋にもあるようなものですが、定番なので安心できるという感じでしょうか。
≪ 台湾発の薬膳火鍋「天香回味」 ≫の続きを読む

Sun

08

Oct

2017

フリーペーパーのスチームボード特集を見てからというもの、どうしてもスチームボードが食べたくて仕方がなかったのですが、今日は上の息子の英検試験も無事に終わりましたので、夕食に蒸時代STEAM ERA SEAFOOD STEAMBOAT RESTAURANTというお店に食べに行きました。といってもフリーペーパーに載っていた店ではないのですが、かみさんの友人から紹介してもらったお店で、KLの中心の繁華街であるBukit Bintanにあり有名なバクテー屋とかその帰りに食べたドリアン屋台のすぐ先にあるお店です。夕方の6時過ぎに行きましたが、中の席は全て埋まっていましたので、テラス席に案内されました。魚介類がいけてある水槽の傍だったので、逆に待ち時間に魚をゆっくり子供を見ることができましたので、ちょうど良かったです。
≪ KLでスチームボード!時代STEAM ERA ≫の続きを読む