日別アーカイブ: 2015-01-02

Fri

02

Jan

2015

s-IMG_9918

お正月早々でしたが、今年は暦の関係で日本と同じく5日の月曜日が仕事始めのため、マニラ近郊のタールタウンという場所へ一泊旅行に出掛けてきました。こちらのサイトによると何でも「「北のビガン、南のタール」といわれ、スペイン統治時代の街並が残る美しい町。マニラからも日帰りのドライブが可能。」とありましたので、近いのかなと思いきや、車でたっぷりと3時間位は掛かります。タガイタイのタール湖のそのまた先あたりです。なので、朝起きてダラダラと出発してしまう我が家は、タールタウンについたのは昼前位となってしまいました。
 といっても非常に小さい町で、日本の田舎の観光地みたいな落ち着いたところです。町の目抜き通りは、丘の上に一際目立つ存在のタール大聖堂の前のロータリーから始まって、コンビニの7イレブン前のカーブから海の方へ坂道を下っていくと1km位で何もなくなってしまいます。なので観光と言ってもこのタール大聖堂をじっくりとみて、その前のマーケット周辺のスペイン統治時代から残っていると思われるフィリピンっぽくない、それでも現役で使われている洋風の木造建築など徒歩で眺めて回っても2,3時間でしょうか。
≪ マニラ近郊のスペイン時代の古都タールタウン ≫の続きを読む