月別アーカイブ: 2014年9月

Sun

28

Sep

2014

140928_tripleos_3537

ゴルフの帰りに昼食を食べようと立ち寄ったSM Megamallでしたが、先週のMOAと同じく物凄い人の群れでした。一体どこからこれだけの人が集まってくるのか!?といういつもながらの疑問と感嘆に浸りながら目的の一風堂に行ってみると、なんとフロアの吹き抜けを半周する位の行列でした。ただでさえ回転が悪いフィリピンのラーメン屋なので、これは絶望的と考えて、一風堂は次回の機会に再チャレンジと考えて、他のお店を探すものの本当にどこもかしこも行列で人が溢れています。そんな中で唯一、席がパラパラとしか埋まっていない稀有なファーストフードがありましたので、入ってみました。Triple-O’sという失礼ながら今まで聞いたことが無いハンバーガーチェーンでしたが、お店は清潔で店員の対応も非常に良いです。ということで、今日はここでランチとすることにしました。

≪ 高級ハンバーガー!?Triple-O’sを試食 ≫の続きを読む

Sun

28

Sep

2014

Sun Valley Golf Club[スコア111]

140928_sunvalleygolfclub_3525

今日は予てから行きたいと考えていた山岳コースのSun Valley Golf Clubに行ってきました。インドネシアではたまに行って散々な目に遭ってきた山岳コースですが、フィリピンではようやく行くことができた山のコースです。スコアは予想よりマシ?ではあった111(パー71ですが)でした。このゴルフ場は、マニラ市内から50分ほどの距離にあり、方角でいうと北東になるアンティポロの先の山になるのでしょうか。途中の道では朝早くからツアーの自転車やバイクの集団が大勢いて、近場の山岳ツーリングのメッカのような場所です。パブリックということで施設やコースコンディションは全然期待していませんでしたが、クラブハウスも綺麗でロッカーもよく利用するマニラ郊外のメンバーコースよりよほど良い設備です。どうやら別荘地として開拓されているエリアの中にあるので、グレードもそこそこのようです。プレーフィーは2,000PHPでキャディーフィーとロッカー代、カート(800PHPをシェア)代を含めても全部で2,800PHPでした。7時半ごろにクラブハウスにつきましたが、ガラガラでロッカーの名簿では20人ほどしかスタートしていないようです。パブリックなのでもちろん予約もしていなかったのですが、ゆっくりとクラブハウスでコーヒーを飲んでくつろいでから、おもむろにスタートできました。

≪ Sun Valley Golf Club[スコア111] ≫の続きを読む

Sat

27

Sep

2014

140927_sunshinekitchen_3478

上の子の学芸会も無事に見終わることができましたので、帰りはボニファシオ内のThe Fort Stripというフードモール内にあるSUNSHINE KITCHENというイタリアン料理でランチをしてみました。同じボニファシオでもここら辺はオフィス需要らしく、土曜日のお昼でしたので周囲のお店も含めてガラガラに空いています。お目当てのランチメニューも土日は無かったのですが、とりあえずピザとパスタを一品づつ注文してみました。ちなみにお店はフードモールの2階にあり、こじんまりとしていますが、雰囲気は内装がしゃれていてなかなか良いです。昼間は通りに面したガラスで、店内もちょうどよく明るくてよいですね。これでオープンテーブルもあると文句がないのですが。料理の前に、一度来たことがあるかみさんのお勧めでHouse Brewed Ice Teaを飲んでみました。このアイスティーがなかなか美味しく、甘いのですが、シュガーの甘さではなく何かのフルーツをブレンド(オレンジ?)しているようで、他であまり飲んだことがない味です。

≪ イタリアンランチSUNSHINE KITCHEN ≫の続きを読む

Tue

23

Sep

2014

140923_shogun04

リトル東京近くの焼肉屋の牛門はすっかり有名で、何度も利用させてもらっていますが、その牛門と同じビルの1階にしゃぶしゃぶ屋(その名も「日本料理屋 将軍」)が出来ていたので、試しに覗いてみました。店舗の感じから見ると最近オープンしたように感じられます。店内は喫煙席とフル間仕切りで区切られており、テーブルは20弱位でしょうか。ローカル系なのか、テーブルや椅子の什器は非常に安普請で、今後お店が繁盛して改善されれば良いのですがというレベルです。とりあえずメニューにあった豚肉のセット(税込750PHP)を2つ頼みました。2人で行ったので、一人750PHPです。

≪ 牛門のそばにある日本料理しゃぶしゃぶ将軍 ≫の続きを読む

Mon

22

Sep

2014

夏休みに実家に帰省した際に父親が読んでいたのを見て、タイトルからもう読みたくてたまらなくなり、その場でスマホで発注して買ってしまった本です。こちらに戻ってきてじっくりと読みましたが、いわゆる宇宙論の最新版なのですが、焦点は宇宙の始まりに力を入れています。タイトルから期待するに宇宙が始まる前の事象や状態の話かと思いきや、やはりここら辺の世界になってくると宗教や哲学と同じ土俵?の話になってきて、科学論という枠から随分はみ出さざるを得ない印象があります。それでも筆者の科学者らしい立場から、宇宙の始まりを宗教や哲学とは似て非なるものという論理的推論から解き明かしていきます。結論としてはビックバンがどのようにして「無」から始まったかを、最新の量子論や観測による研究から比較的わかりやすいタッチで解説してくれています。

≪ 最新宇宙論「宇宙が始まる前には何があったのか?」 ≫の続きを読む

Wed

10

Sep

2014

WordPressでも日めくりカレンダー風の表示に!

140910_dailycalendar

ワードプレスに移行した後の一連のカスタマイズで、一番実現したかったのが、この投稿日の日めくりカレンダー風表示のカスタマイズ化です。旧MTのブログでも一番気に入っていたカスタマイズでしたので、是非とも同じ表現を実現したいと考えていました。昔のカスタマイズの時に、随分と苦労して実現したのが記憶に残っています。ブログのデザインはともすれば時間が経つと古臭くもなって、新しく模様替えしたくなるものなのですが、この日めくりカレンダー風だけは、何故か飽きずに眺めていました。日めくりカレンダー風にアレンジする方法や画像は、ググると沢山あるのですが、やはり旧MTで使い込んでいたこのデザインを継承したいと思います。
そんな訳で、レイアウト関連や機能面でのカスタマイズ化が落ち着いてきましたので、早速、昔のカスタマイズの時の記事を眺め直してみました。
≪ WordPressでも日めくりカレンダー風の表示に! ≫の続きを読む

Mon

08

Sep

2014

MTよ、さようなら。WPよ、こんにちは。

wordpress_hosting

懐かしい小説のタイトルのようですが、ようはブログのツールを変更してみました。このブログを開設以来、自宅サーバー時代も含めて使ってきたMovable Typeでし たが、とうとうお別れする時がきたようです。というのも数年前からMTに代わる オープンソースのWordPressのシェアが伸びてきているのは認識していましたが、 改めてシェアの比較を調べてみると、海外はもちろんのこと国内でも話にならな いほどのシェアの開きができているようです。もちろんWordPressの圧勝なので すが、やはりオープンソースには敵わないという歴史の必然のようです。 実際にMTを使い続けてもうすぐ10周年というところでしたが、バージョンアップ の度に重くなる仕様、再構築が必要なシステムなど個人のブログ使用という観点 からはどうにも使いにくい面が出てきてしまいます。加えてカスタマイズしたく とも最近はめっきりMT関連の記事が見当たらなくなりました。 それでも使い慣れたMTに何かしらのメリットでもあればと色々と調べてみました が、調べれば調べるほどMTよりWordPressの方が楽しそう!?な感じになってし まい、別フォルダーに試験的にWordPressをセットアップしてみました。

≪ MTよ、さようなら。WPよ、こんにちは。 ≫の続きを読む

Sun

07

Sep

2014

マニラの首都動物園!MANILA ZOO

140907_manilazoo8117

ようやくマニラの動物園の方に行くことができました!水族館の方は早々に行けたのですが、動物園の方は前評判があまり良くなく!?ついつい行きそびれて、今になってしまいました。場所は、お馴染みのMOAがある方で、マニラ市になるのでしょうか。門の前にはオリジナルのモニュメントなどもあり、ひなびているといわれている割には活気があるようにも思えます。観光客や外国人はあまり居ませんが、ローカルのフィリピンの方々の家族連れやカップルでそれなりの賑わいです。
料金は格安の80PHP(確か、ちょっと正確なのは忘れてしまいました)で例によって3ft以下の子供はただです。年齢でなく物理的な身長で区分している意味は、ちょっと不明なのですが。入って正面には鳥たちのコーナーがあり、順路的には鳥を見ながら奥に進んでいく感じとなります。鳥コーナーは意外に充実していて、昔新所沢で見た五位鷺の色んな仲間が居て懐かしく思いました。
≪ マニラの首都動物園!MANILA ZOO ≫の続きを読む

Mon

01

Sep

2014

お馴染みのラウンドアバウトが日本に!

140901_roundabout.jpg

日本の記事で、海外ではお馴染みのラウンドアバウトが9月1日付で正式に導入されるとの内容がありました。日本語では「環状交差点」というそうで、何とも日本らしい上手な!?訳語です。ラウンドアバウトというと、今を遡ること10年以上前に初めて海外に旅行したグアム(友人の結婚式で)で、レンタカーを借りて市内を運転した際に、このラウンドアバウトの使い方(ラウンドアバウトから出る方法)が分からずに、1時間も経たずに車を返却したという苦い思い出があります。そのあと、カタールのドーハやインドネシアのジャカルタ、フィリピンのマニラと駐在しましたが、どこの国でもすっかりお馴染みの環状交差点ではあります。

それでもカタールのドーハでは、2,3車線もある巨大なラウンドアバウトが渋滞で身動きが取れておらず、ランドアバウトに侵入するための信号を設置した本末転倒なパターンなどもありました。結局ドーハでは、交通量が増えた交差点は、信号を設置した通常のクロス型の交差点に順次置き換えていた工事をしていた記憶があります。

≪ お馴染みのラウンドアバウトが日本に! ≫の続きを読む