Tue

05

Aug

2014

東所沢駅にある蕎麦屋「松むら」

140805_matsumura_2943

ゴルフの帰りに3人で軽く蕎麦でもと甚五郎に立ち寄ったのですが、なんと休店でした。そこで近くの東所沢駅のそばにある「松むら」という蕎麦屋に入ってみました。何でも最初に入ろうと思っていた甚五郎の息子さんのお店だということで(義父の話によるので裏は取れていません)、甚五郎の御蕎麦が美味しいので、こちらはどんな味だろうかと非常に気になります。ちょうど開店直前だったのですが、お店の扉には貼り紙がしてあり要約すると、「4人以上のお客様は店内が狭いということもあって、入店をご遠慮します」という内容です。そんなこともあって、ちょっとこだわりが強すぎて敷居が高いのではと思いましたが、とにかくちょうど3人でもあったので、入ってみることにしました。

140805_matsumura_2944店内はこじんまりとしていたものの、4人位は大丈夫ではないかとは思えますが、開店早々ということもありお客は我々だけでした。出てきたおかみさんは控えめな感じで、貼り紙のこだわりが強いちょっと引いてしまう印象は感じられません。最初はお勧めの地ビールを3種類オーダーして、乾杯しました。この地ビール、川越の小江戸から命名したと思われるCOEDOという名前で、3種類それぞれ独特の味があり、地ビールらしい後味の濃い美味しいものです。

料理の方はメニューの最後にあったそば懐石のようなセットメニューを頼みました。飲み物は地ビールの他、焼酎などの品ぞろえもよく、飲まれる方も十分楽しめる銘柄が揃っています。注文したセットメニューも、前菜に始まり、手作りの豆腐や天ぷら、揚げ物もどれも美味しく、出てくるタイミングもよく飲みながら時間を忘れて楽しめました。人によってはボリュームが多く感じるかも知れません。最後の蕎麦ですが、これまた素朴な手打ち蕎麦という感じで、味は非常に満足のいく内容です。

結局、最初は強気な貼り紙に少し引いた感じがありましたが、お店の雰囲気も食事(もお酒も)の内容も十分に楽しめたお蕎麦屋さんでした。場所が東所沢駅の近くではありますが、住宅街に入ったところにあるため、事前に調べて行かないとたどり着くのが難しいかも知れません。大人数ではほんとに入店できないのかも知れませんが、少人数で御蕎麦を楽しむにはうってつけのお店だと思います。なかなか少人数の機会が少ないので難しいのですが、また機会があれば寄ってみたいお店です。

・地ビールのCOEDO。3種類のテイストが楽しめて、地ビールらしくパンチのある味です。140805_matsumura_2929 140805_matsumura_2933

・前菜の豆腐と茶碗蒸し。どちらも美味しく、特に茶碗蒸しはオリジナリティもあり◎でした。
140805_matsumura_2932 140805_matsumura_2934 

・メイン料理も見かけよりボリュームがあり、給仕されるタイミングも良かったです!140805_matsumura_2942 140805_matsumura_2941 

松むら
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東所沢駅



関連記事

  • 記事がありません。

コメントを残す