Fri

02

Aug

2013

帰国初日で手打ち蕎麦「甚五郎」

130802_gingoro492.jpg

帰国中は、かみさんの実家に家族4人で居候させてもらうのですが、東所沢駅着の空港バスを迎えに来てくれたかみさんの義父と二人で、帰り際にお昼ご飯に蕎麦を食べました。東所沢にある甚五郎という手打ち蕎麦屋なのですが、立ち寄るのは数年振りです。早速の天せいろを食べましたが、この手打ちの生麺はさすがのジャカルタにはない味ですね(探せば有るのかも知れませんが)。

ついでに玉子焼きも大根おろしで食べましたが、不自由しないと思い込んでいたジャカルタにはない味わいだったので、帰国早々に日本の味の洗礼を受けた感じでした。

その後、荷物を置いたのも早々に予約していた歯医者に歯石を取りに行きました。クリーニングだけのつもりが、チェックしてもらうとなんと小さい虫歯があるとのこと。虫歯治療もショックでしたが、虫歯そのものも10年以上振りでした。早速、治療しましたが麻酔して削るという方法は子供の頃から変化はありませんでした。こんなところだけ、1年しか空けていないのに何かとてつもなく楽に治療できる方法でも発明されていないかと妙な期待をしてしまいます。

130802_gingoro491.jpg 130802_gingoro493.jpg

130802_gingoro490.jpg 130802_gingoro495.jpg

歯形が出来る帰国直前の1週間後にまた来ることになりましたが、初日に歯医者を予定していて良かったです。今回の帰国中は、蕎麦だけではなくお寿司や鰻など何としてでも食べたい食事があるため、虫歯発見で幸先が良いのか悪いのかは分かりませんが、本場の日本食を味わってきたいと思います!

松郷庵 甚五郎
昼総合点★★★★4.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東所沢駅



1件のトラックバック

コメントを残す