Wed

22

Jun

2011

らーめんこてつのつけ麺

110622_kotetsu462.jpg

今日のお昼は、かみさんのご推薦(といっても彼女も初めて)の新所沢駅前にあるラーメン屋「らーめん こてつ」に行ってみました。パルコの駅側のもう一歩入った裏側の通り(パルコより駅に近いのですが何故か裏通りっぽい)にあり、知らないと全く分からないと思われます。事実、今日まで知りませんでした。お店はこじんまりとしており、こんな分かりにくいのにお店はほぼ満席に近くなりました。

どうやらつけ麺がお店の看板メニューのようなので、つけ麺を注文!麺が細麺と太麺、量も200gと300gをサービスでチョイスできるのが嬉しいです。遠慮なく300gをお願いし、待つこと数分でつけ麺が出てきました。自分はチャーシューつけ麺の太麺を注文しましたが、なかなかのボリュームでお腹いっぱいになります。


110622_kotetsu460.jpgお味はいわゆる魚醤系の味で、同じく新所沢にある福吉と同じ系統です。美味しくいただきましたが、何故か満点という感じになれません。というのは、このお店のせいではなく、最近、魚醤系のラーメンばかりですっかり飽きてしまったのかも知れません。東京の江東区にある末廣のゴマ味噌ラーメンや、もうなくなってしまった親戚のおじさんがやっていた純日本醤油ラーメンをそろそろ食べたくなったきました。

ということで、こてつ自体は美味しかったものの何だか別の味のラーメンが食べたくなってしまいました。。。それとあんまり関係ありませんが、お店の若い店員の方がポップ系のミュージックでのりのりで調理しているのが印象的でした。なんかこっちの方が新鮮なイメージでしたね。

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅



コメントを残す