Thu

14

Apr

2011

パルコのミスタームシパン

110414_mrmusipan331.jpg

前から気になっていたパルコに開店していたムシパン専門店(ミスタームシパン)のパンを、ようやく買ってみることができました。蒸しパンは子供の頃から大好きで、よく食べていましたが、主食のパンというよりはおやつみたいな味なのでなんとなく子供が買うものみたいなイメージもあり、ここ数年は食べた記憶がありません。どう考えてもマイナーな食べ物と思いますが、それを専門に売っている店が出来たのを見たときは例によってすぐに潰れてしまうのだなーとしか思っていませんでした。

それでもこのミスタームシパンは記憶にある限り去年からずっとあるし、何だかよく売れているようなので、試に買ってみました。カップタイプの大きさでお値段は180円から200円台。正直、高いし普通のケーキと同じ感覚の値段だったのでそれも抵抗があったのですが、食べてみて納得しました!


とにかく美味しい!今まで食べたことがない食感と甘さの味わいで、既存の加工蒸しパンにあるような子供向けと言わんばかりの甘さべったりではなく、蒸しパンの食感を楽しむための甘さ!?程度で、それでかつ美味しい味です。

ウェブサイトの創業者の話を読むと納得しますが、ほんとい蒸しパンへの情熱が感じられます。たかが蒸しパンなのですが、情熱次第でこんな素晴らしい商品とシステムを生み出せるのですね。ほんと世の中まだまだ埋もれている需要や商機があるという見本です。少なくとも私のような子供の頃からの蒸しパンファンには、願ってもないお店です。こんごも頑張って発展していってください。
今回は2種類を試しに買いましたが、次回の帰国時にも必ず買いたいと思います。でもパルコの出店は臨時?のようで、入間店の出張みたいな位置づけのようです。店舗も仮のようですし、早く本格的に新所沢店として定着してくれればと思います。しかし、このパルコの地下街の飲食店は定着率が悪いので少し心配ですが。。。
110414_mrmusipan330.jpg 110414_mrmusipan333.jpg
・色んなバリエーションがあります。まさにケーキ屋さんの様相です。
110414_mrmusipan339.jpg 110414_mrmusipan334.jpg
・下半分はペースト状の具が入っていて、パンというよりはケーキのようですね。
110414_mrmusipan335.jpg 110414_mrmusipan332.jpg
・お味もさることながらこの蒸しパンのキャラクター、シンプルで可愛くて気になります。

関連ランキング:パン | 新所沢駅



コメントを残す