Thu

28

Jan

2010

無人くん入出国審査システムe-gate

100128_egate225.jpg

カタールIDを持っていると作れると聞いていた自動入出国審査システムe-gateのIDカードを作ってきました。こじんまりしたドーハ空港の出国ターミナル入り口の奥に、カード作成用の部屋があります。小さい空港ですが、何だか見つけにくい場所にあります。でもって例のやる気もサービス精神も皆無な黒いアバヤを来た女性が一人で、受付、写真撮影(指紋も)、会計まで携帯電話で(恐らくは私用の)電話しながら対応してくれること20分程度でカードが発行されました。

あと何年この国に住むはめになるのかは、インシャラーで神のみぞ知るため(本当は会社の人事のみ知るだが)、とりあえず2年有効で作成(250QAR)ちなみに1年、3年有効のカードも作れます。


100128_egate226.jpg最初にこのドーハ空港に降り立った時もそうでしたが、到着便が重なると出国審査で30分待たされることも珍しくありません。このカードのおかげでかなり待ちぼうけのストレスと時間が回避されるだろうと期待を大きくして、次回の出国機会を楽しみ待つことにします。しかし、こうやって自動化されると当然スタンプも無くなるわけですから、パスポートを眺める楽しみも減る訳ですね。EU内も国別ではスタンプ押してくれなくなったし、色んな国の色んな入出国スタンプもそのうちわざわざ押したい人だけ記念に押すようなシステムになりそうで寂しいですね。。。



コメントを残す