Sun

20

Jan

2008

東京大神宮へ初詣と記念品

080120_daijingu01.jpg

毎年恒例の東京大神宮への初詣に行ってきました。結婚式を挙げた場所でもあり、式を挙げた人にはもれなく干支の記念品をくれます。それを目当てに訪れているというのもありますが、やはり都内でも落ち着きのあるよい神社だと思います。結局、子供のお宮参りにも来ましたし、ただでくれている記念品の効果もあるのでしょう。


080120_daijingu02.jpg式を挙げた時はマイナーな感じもあり、人の賑わいもさほど出なかった大神宮ですが、ここ2,3年は縁結びの神様でメジャーになったらしく、今日も若い女性を中心に人が多かったです。
家に帰って早速、記念品の盾を飾ってみました。3センチ程度の小さい盾ですが、可愛らしいデザインです。しかし、去年までと今年では重さも全然違うし質感も軽くなってしまいました(形も変わりました)。真鍮製?だったのがアルミ製?になった模様です。経費削減なのでしょうか非常に寂しい限りです。メジャーになるのも考え物ですね。来年からは是非、もとの質感に戻して欲しいなと思いました。

080120_daijingu03.jpg 080120_daijingu04.jpg
 ・式を挙げた日の絵馬は間違えて奉納してしまったため、現在4つ目です。
 080120_daijingu05.jpg 080120_daijingu06.jpg
・どう考えても製造課程が変更になってしまいました。景品の絵馬と同じ扱いになってしまったのでしょうか!?
No tags for this post.


コメントを残す