空模様

Wed

20

Sep

2017

クランの仕事場でまたまた虹!

仕事場のクランでまたまた虹が見えました!いつも同じ方向に同じような感じで見えるのですが、虹なんて今までは年に1,2回見ればよい方だったのですが、今年は同じ仕事場で既に3回目です。雨季にはまだ早いマレーシアのはずですが、今年は天候不順なのか、既に雨も多くなり始めています。
 虹といえば未だに思い出すのが、ジャカルタ駐在時にバリ島の旅行帰りに見た大きな(かつ二重!?)の虹ですね。東南アジアはスコールのような雨季も多いので、日本に居る時より虹を見る機会が増えるのかも知れません。今度はまたいつ見れるのか期待してしまいますね。楽しみです!

クアラルンプール郊外クランの虹(2017年4月4日)

マレーシア郊外の虹ふたたび!(2017年5月18日)

ちなみに既にアップ済みの記事だけでも「虹ネタ」が結構ありました!

検索結果: 虹~ところによりエンジニア~

Tue

04

Apr

2017

クアラルンプール郊外クランの虹

こちらの雨季は一応、12月~2月で大体中国正月あたりまでということになっていますが、4月になっても結構な雨が降っています。朝方も雨が降ってはその後に晴れるというパターンがあって、通勤途中でも立派な虹が見えたりしています。ここ最近は2,3日、連続で虹を見ることができました!
ということで、郊外ではありますが職場のクランから見えた虹です。雲をバックにだんだん成長していきましたが、1時間もしないうちに消えてしまいました。
しかし、インドネシアでもそうでしたが、気候不順で雨季が定まらないのは困ったものです。特に建設業でプロジェクトなどを生業にしていると、雨というだけでその日の工程が遅れてしまうわけで、やはり雨季や乾季といった気候は定まっていてくれた方が助かります。
≪ クアラルンプール郊外クランの虹 ≫の続きを読む

Fri

31

May

2013

ガンダリアから見えた虹!

130531_raibowgandaria01.jpg

ちっとも雨季が終わらず、スコールが連日続く気候不順のインドネシアですが、雨が降るおかげでまたでかい虹を見ることができました! 出勤する朝のマンションのエレベータホールから見えた巨大な虹です。

既に付け根部分だけとなっていましたが、前にバリの帰り道で見た虹よりも更に幅が広く、近くのビルより太くて大きい虹でした。雨季が終わりきらず天候不順も困りますが、思わぬ贈り物に心が癒された一時でした。

≪ ガンダリアから見えた虹! ≫の続きを読む

Mon

15

Apr

2013

インドネシア雨季終盤の雷

130415_lightning4047.JPG

長かった雨季もようやく終盤に近づいたようですが、相変わらず雨の振り方と雷には凄まじいものがあります。日本ですと雷まで発生するのはそうそう無かったように記憶していますが、こちらは毎日が雷付きの雨です。 特にジャカルタの住まいのマンションからは、たまに雷の雲の中に入ってしまったのではと思われるような時があります。せっかくなのでデジイチと三脚で雷の瞬間を狙ってみました。

≪ インドネシア雨季終盤の雷 ≫の続きを読む

Sun

31

Mar

2013

130331_bigrainbow3763.jpg

空港からの道は休日のせいもありいたって順調でしたが、ジャカルタは雨上がりだったようで、市内に近付くにつれ大きな虹が掛かり始めました。ちょうど夕暮れ間近の時間だったせいもあり、沈みゆく太陽に照らされた虹は半端なく大きく、地面から半円がくっきりと見えていました。しかも色も幅も大きくて、場所によっては手前にもうっすらと二重に掛かっていました。これは間違いなくこれまでの人生で一番最大級でかつ綺麗な虹だったのは間違いありません。

≪ バリの帰り道のジャカルタ市内での大きな虹! ≫の続きを読む

Thu

14

Mar

2013

カラワンの虹と夕焼け模様

130314_karawangrainbow01724.jpg

最近は雨季も終盤の兆しが見えてきたのか、雨が降っても夕方にスコールのようにまとめて降るという本来の振り方に戻ってきたようです。スコールの後の日没前に、虹が掛かっていました!虹を見るのは去年のブランパナン遺跡で見て以来ですが、何も遮る物がないカラワンなので、空一杯に半円の虹を見ることができました。写真は残念ながらスマホでしか撮れませんでしたので、一部分で写りも今一つです。

≪ カラワンの虹と夕焼け模様 ≫の続きを読む

Fri

01

Mar

2013

雨季のカラワンの雲と空模様

130301_karawangcloud01630s.jpg

まだまだ続いているインドネシアの雨季ですが、この季節特有なのか雲の表情が特に豊かになっています。都会のジャカルタではあまり気付きませんが、郊外のカラワンあたりだと建物が少ない分、雲の存在感が非常に増している感じです。 平日なので一眼レフで撮影できないのが、非常に残念ですが、Black BerryのHPでもこの雲のダイナミックな感じが伝わるでしょうか。同じ一日の間でもどんどん雲の形も変わりますし、雨が降る前や降った後などは、特に面白いですね!日本の夏の終わりの入道雲を更にスケールアップした感じです。

≪ 雨季のカラワンの雲と空模様 ≫の続きを読む

Tue

01

Jan

2013

130101_morningjakarta589.jpg

明けましておめでとうございます。(Selamat Tahun Baruは、インドネシア語であけましておめでとうです。)今年はインドネシア赴任の初年度ということもあり、日本に帰らずにジャカルタに残りましたが、思えば3年前にドーハに赴任した最初の年も中東で年越しを迎えました。まあ今回は家族はこちらで帯同しており(家族はかみさんの実家に帰りましたが)、日本に自分の自宅も無いので、あまり帰国するモチベーションが沸かなかったのは事実です。しかし、いざこちらで一人で年越しをしてみると、のんびりというよりかは、やはり日本人は寒い正月で日本酒飲みながらおせちを食べないといかんなーと勝手な想いでパソコンとか好き勝手なことをして過ごしてしまいました(もちろん仕事も大晦日までさせていただきましたが)。

初日の出以前に、寝坊して暑さで起きたジャカルタ市内は、昨日の喧騒と打って変わって抜けるような青空が広がっていました。休みなので交通量も少なく排ガスが少ないのも影響しているかも知れません。

≪ Selamat Tahun Baru!ジャカルタで年明け! ≫の続きを読む

Sun

30

Dec

2012

仕事納めとカラワンの空

121230_karawang15.jpg

今日は大晦日も明日に迫った年の瀬でしたが、こちらインドネシアではあまり実感もなく、職場である工業団地のカラワンへ仕事を片付けに行きました。それでも日系企業が多いカラワンの工業団地はかなり年末モードで、高速も空いていましたし団地内もいつもの週末よりひっそりとしていました。車もすくないせいか、空気も綺麗に感じなくもありませんが、あくまで気のせいかもしれません。

そんな訳で仕事もそうそうに、普段は眺めたこともないカラワンの風景を写真に撮ってみました。といっても青空が眩しかったせいか、空の写真ばかりになってしまいましたが。

≪ 仕事納めとカラワンの空 ≫の続きを読む

Sun

08

Apr

2012

初のドーハでの虹(レインボー)!

120408_rainbowdoha924.jpg

今年は天候不順というか異常気象なのか、このドーハでも4月に入っても雨がちらついています。今までは雨も2月あたりが最後で、3月ともなれば夏と変わらない暑さと雨のない乾いた天気だったのですが、今年は涼しさが続くは雨が降るわで、ほんとに初めての経験です。そして、なんと今日はドーハに来て初の虹を見る機会に恵まれ?ました。そもそも雨が滅多に降らないので虹を見る機会もほとんんどないのでしょうが、私個人ではとりあえずドーハに来てからは初めて見る虹ですね。

まあ虹などは日本でも滅多に見る機会が無くなってしまっているのですが、あまりで歩いていない証拠でしょうか。。。

≪ 初のドーハでの虹(レインボー)! ≫の続きを読む

Fri

17

Jun

2011

帰国便から見た日本と空模様

110617_viewflight319.jpg

帰国時の飛行機から空撮した空と日本です。帰国する時は日本到着が夕暮れ時になるので、関空から成田間では夕暮れを見ることが出来ます。また今回は天気が良かったので、関空に行くまでに明石海峡大橋や神戸空港が空からはっきりと見えました。

空から見る日本は、緑に覆われているだけでなく人が住むところは道路や橋などインフラが整理されきっており、発展途中のカタールからみるとほんとに立派な国に感じます。何の資源もお金もない国でもここまで国土を発展できているのは、やはり凄いことだなとつくづく思います。

≪ 帰国便から見た日本と空模様 ≫の続きを読む

Sat

06

Nov

2010

カタールの空模様

101106_qatarcloud705.jpg

ラマダホテル前のカフェでお茶をした後に撮った写真です。夏の時期は暑くて空を見上げる気力すらないのですが、冬も近づいたこの季節は日本のように空を眺める余裕もあります。夏はほとんど意識していませんが多分、ほとんど雲も無いと思われますが、最近は雲も普通に出ています。

≪ カタールの空模様 ≫の続きを読む