月別アーカイブ: 2019年1月

Fri

25

Jan

2019

このバイリンガルニュースですが、きっかけは朝晩の車通勤中に英語の勉強でもということで、ポッドキャストを漁っている中で見つけてたまたま聞き始めたのが最初でした。確か2回目のインドネシア駐在あたりからでしたので、ログに残っている2015年11月辺りから聞き始めていたようです。このポッドキャストの番組はちょっと異色で、MamiさんとMichaelさんという二人が英語と日本語を織り交ぜて所謂「雑談」しているのを聞いているだけなのですが、この「雑談」の内容が取りとめもなく聞いていて結構飽きません。基本的にはお二人がニュースや論文などから見つけてきたトピックスを、多くても10個位のお題で、1時間半ぐらいの時間で紹介しながらそのお題についてのトークをするだけなのですが、日本語と英語を織り交ぜる程度のルールしかなく、一つのお題についての制限時間もないので、本当に二人で自由に話しているというスタイルです。お二人は同じ大学(上智大学)で歳は今年の時点で30歳前半という程度の情報しかなく、聞いていたのですが、本当に自由にお二人の意見を述べているので、時折プライベートの情報も入ってくるし、だんだんと年月を重ねているうちに知り合いが毎週喋っているのを聞いているような妙な親近感の錯覚に陥ってしまう感じで、それもあって、今までずっと朝の車通勤の間は聴いておりました。そんなバイリンガルニュースもとうとう昨年の春には5周年を迎えたということで、最近はWebサイトも開設したということですので、サイトを覗いてみることにしました。
≪ 英語ポッドキャストの定番「バイリンガルニュース」 ≫の続きを読む

Thu

03

Jan

2019

今日は下の子供がかみさんと所用で出かけているため、上の息子と一緒に都内をデート!することとなりました。まずは池袋サンシャインにある仮想現実VRが楽しめるアトラクション施設へ。確か以前にも一緒に出掛けた記憶がありますが、池袋サンシャインは訪れる度に施設が進化している感じで、今回も数年振りでしたが中身はリニューアルされており、最上階も展望フロア兼このVRが楽しめる施設になっていました!
 それほど混雑していなかったため、3つほどのVRアトラクションを予約して体験してみましたが、最初はブランコ型の設備に乗って、池袋の展望台から東京上空を空中散歩するというものです。足が地面から離れており、正面の扇風機?のような機械から風が出るのでそれなりの臨場感があるのですが、私は最近の老眼でピントが合わずにあまり楽しめませんでした。2つめは銃のようなツールを持って戦いながら最後はヘリコプターで脱出するというもので、タワークレーンのようなところを歩きながら進むのが結構なスリルでした。3つ目が本命の人間弾丸体験のような設備で、未来の東京を飛びながら体験するのですが、体ごと筒に入った状態で上下左右&扇風機で体験するため、これが一番楽しかったです!それでもまだVRの画像が本物の画像とは違う感じでしたので、それなりでしたが、これが本物の画像レベルになったら相当なものだと感慨深いものがありました。
 そんなところで池袋を出るころは夕方近くになっていましたが、渋る子供を説得してそこから今日の本命!のリニューアルされた実物大ガンダムであるユニコーンガンダムを見物しに一路、お台場へ出かけてみました!
≪ 今年早々のお出かけは実物大ユニコーンガンダム! ≫の続きを読む

Tue

01

Jan

2019

2019年の初日の出と夕暮れなどなど…

あけましておめでとうございます!元旦早々ですが、早起きをして近所の航空公園までランニングで、初日の出を見に行ってきました。今回、お正月に日本に帰省したのが6年振りでしたが、初日の出を見たのは恐らくは大学生あたりが最後だったはずですので、こちらは20年以上ぶりでしょうか。日本の元旦は季節がちょうどよいのか、記憶にある限りではほぼ晴天です。今日も同じく晴天で、暗いうちからランニングで片道3km程度の道のりでしたが、その疲れも吹き飛ぶきれいな初日の出でした。もっとも海が見えない所沢の丘からでしたので、水平線も地平線でもなく何となく雑木林の辺りから日が昇ったという感じではありましたが。
 ちなみに去年の帰省時から使用を再開したiPhoneアプリのNRC(NIKE RUN CLUB)ですが、数年振りに使ってみましたがまたまた進化しているようです。前は対応していなかった室内マシーンにも対応できるようなので、今度使ってみようかと思います。きちんと初回(ミシガン留学時の2009年8月が最初)からのログが残っており、継続されて履歴が表示できるのも凄いです。相変わらずランニングの後にTwitterなどのSNSへ投稿できる機能も充実していて、それだけでもモチベーションが上がります。残念ながらNIKEのシューズ自体は足の形が合わず使っていないのですが、このソフトは素晴らしいのでまた愛用していきたいと思っています。そういえば10年前に最初に使った時は、計測器であるiPhoneの他に小さい端末みたいのを靴に仕込んでいた気もしますが、数年後にはもちろん不要になっていました。今はバイオ計測のデバイスと連携して心拍数を測る機能も当然のようについており、進化は凄いものがあります。
≪ 2019年の初日の出と夕暮れなどなど… ≫の続きを読む