月別アーカイブ: 2018年6月

Sat

23

Jun

2018

同年代の創業者!「渋谷で働く社長の告白」

日本人会の図書館にあったこの本を立ち読みして止まらなくなり、新規入荷で借りれなかったので家に帰ってすぐにKindleで購入してみました。めったにKindleで書籍は購入しないのですが、どうしても続きが読みたくなったので、衝動的に買ってしまいました。あっという間に読破してしまったのですが、というのも名前だけは皆聞いたことがあるITベンチャーの社長の藤田晋氏の半生(というほどの歳でもないのですが)が本人の独白調でつづられていて、ベンチャー企業立上げの経緯なども物語として面白かったので、あっという間に読めてしまいます。しかし、この藤田晋氏ですが、サイバーエージェントという今となってはベンチャーというよりは新興IT企業では大手だと思うのですが、その企業の創設者であり現役の社長でもあるのですが、なんと歳がほとんど同じ同年代だったというのは初めて知りました。こちらの著作にも登場するホリエモン(堀江貴文氏)も同年代とは知っていましたが、藤田晋氏も同じだったとはちょっと驚きました。そんな縁!?もあって、興味深く読んだ本著作ですが、てっきりホリエモンと同じ理系でPCオタクと勝手に想像していた藤田晋氏が文系で、サイバーエージェントもPCが詳しかったから始めたわけではないというのを知って、二重に驚いてしまいました!
≪ 同年代の創業者!「渋谷で働く社長の告白」 ≫の続きを読む

Fri

15

Jun

2018

近郊のジャングル!タマンヌガラ旅行1日目

マレーシアの実感の薄いプアサもいつのまにか終わり、ハリラヤ休暇となりましたので、タマンヌガラに国内旅行に行って来ました。車で4時間程度で行けるという事で、例によってドライブ旅行にしましたが、昨年の同じ時期にキャメロンハイランドへ同じくドライブで行ったのですが、結構渋滞がひどかった記憶を踏まえて、ちょっとだけ早めに出発しました。あまり馴染みないルートでロイヤルセランゴールの工場の方を通りバトゥケイブを超えて高速に入ります。どうやらゲンティンハイランドへ行く方面のようですが、すぐに山になって、途中からはずっと山道でしたが、さすがは自動車社会のマレーシアで、最後まで綺麗な舗装道路で昼過ぎには目的地のタマンヌガラに到着しました。今年は渋滞にも会わず、むしろ日本のお正月のようにひっそりとしてガラガラでした。皆さん移動済みという事だったのでしょうか。
≪ 近郊のジャングル!タマンヌガラ旅行1日目 ≫の続きを読む

Sat

02

Jun

2018

過去を変えた効果「バタフライエフェクト」

たまたま日本への出張の時の機内映画で、今でずっと観たくて、ただAmazon のDVD中古価格が値下がらないので観れなかった映画「バタフライ・エフェクト」がいきなりラインナップにありましたので喜んで観て観ました。映画自体は古い製作で ですが、観たかった理由はタイトルでもあるバタフライ効果と言う物理用語(カオス理論)をモチーフにしたストーリーでしたので、多少の古さは気になりません。
内容は、あるきっかけで過去にタイムトリップできる主人公が、過去の出来事を変える事で未来の自分を含めた周囲の人々の命運も変えてしまうというSFです。バタフライエフェクトという事象は物理のカオスを説明する時の例えで、蝶が羽ばたく程度の変異でも地球の裏側では嵐が起こるというもので、映画では主人公が良かれと考えて過去のちょっとした出来事を変えてしまったことで、未来が思わぬ結果となってしまうというロジックで描かれています。
≪ 過去を変えた効果「バタフライエフェクト」 ≫の続きを読む