月別アーカイブ: 2017年3月

Wed

01

Mar

2017

今頃にやはり合格に浮かれて(というかホッとして)いた記憶が蘇りましたが、去年から今年の初めにかけての1年間(正確には勉強を始めたのは一昨年の暮ぐらいからだったでしょうか)を無我夢中で走り抜けた技術士総合技術管理部門の合格発表がありました!今年の年明けにあった口頭試験の感触からは、前回の衛生工学部門の時と同様にどちらとも言えない内容でやきもきしていた2か月でしたが、合格者名簿に自分の番号と官報の氏名を確認してから、ようやく実感が湧いてきた感じです。前回の衛生工学部門の時とは比較にならないつらい状況(仕事ももちろんですが、ストレス起因の体調不良が重なっていました。。。)で、本当にしんどかったのですが、合格に辿り着けてホッとしたというよりかは、それを通り越して本当に安心したというのが本音です。嬉しさはさておき、今回駄目であれば再挑戦は難しいのではと思っていたので、もうひたすら良かったという安心感しかない感じです。
 それでも合格の事実を目の前に思うのは、前回以上に辛かった筆記試験の模擬をこなせた自分に感謝する以前に、協力してくれた家族(特に例によって構ってあげれなかった子供たち)と、試験のたびに帰国休暇を取らざるを得ませんでしたが、目的も聞かずにOKしてくれた職場の方々には頭が上がりません。事実として、努力した自分以上に周囲の助けがなければ合格には至らなかった訳ですから、改めて自分一人の力だけでは取れないしんどい試験だと痛感してしまいました。そして前回同様に今回も試験としての総合技術監理部門を攻略できたのは、一重にこの「聴く!技術士総合技術監理部門のツボ」のおかげだと思います。
≪ やっぱり試験だけども試験!技術士総監試験のツボ ≫の続きを読む