Fri

08

Dec

2017

釜めしのお店HOKKAIDO ICHIE(いちえ)

モントキアラからSignature Hotelを挟んだデサスリ(Desa Sri Hartamas)エリアに、新しくできた日本食レストランのHOKKAIDO ICHIE(いちえ)に夕食を食べに行ってきました。既に知人が食べに行ってみて結構本格的な釜めしで、サイドメニューもボリュームがあって美味しい!との評でしたので、楽しみに家族を連れて行ってみました。デサスリの高台の側のショップロットの角に位置しており、通りから見えますのですぐに分かります。お店の店内も広く子供連れでも全然問題なく過ごせる雰囲気です。店内にはカウンター内の調理を含めて、2名ほど日本人の方も見えました。
 釜めしは調理に時間も掛かるだろうということで、早速2つほど先に注文してみました。その間にサイドメニューの出汁巻き卵やサラダ、焼き鳥などを注文してみます。食べに行った方から、出汁巻き卵は特に美味しかったとのことでしたので、注文してみたのですが、期待通りにボリュームもあり、お味も美味しかったです。そうこうするうちに、最初に注文した釜めしが2種類出てきました!
 釜めし専門店?だけあって、結構な種類の釜めしがメニューにあります。4人家族で2つ注文してみたのですが、ボリューム的には一人一つでも食べれそうでしたので、結局あと2つを後から追加で注文してしまいました。きちんとした釜めしの釜できた料理は雰囲気も含めて、なかなか美味しかったです。まあ日本で食べるクオリティと変わらないのでしょう。ここに限らずですが、特にクアラルンプールはカウンターもホールも日本人の方が働いている比率が高いように感じますので、注文から料理の品質まで、ストレスを感じることはほとんどありません。今まで駐在してきた東南アジアの国でもコストパフォーマンスは最高の部類に入るのではないでしょうか!?もちろん、ローカルフードに比べれば、日本食は割高なのですが、もともとが物価が安い国ですので、お店によってはあまり日本国内で食べる価格と変わらない感覚です。
 ちなみに他の国ではあまり見掛けないチェーンやお店が進出しているマレーシアですが、このいちえも日本国内では北海道のお店のようです。しかもジョホールバルにも進出している模様です。こんな感じで、国内のローカルショップも海外進出する時代ですので、海外にいながら国内にいるより地方を含めた沢山のお店に出会える確率が高いかも知れませんね。まだまだ沢山の釜めしの種類がありましたので、また来てみたいと思います!

 
・お店の構えも立派ですね!釜めしの鍋もまだまだ新品でした。

Hokkaido ICHIE郷土料理(その他) / ムルデカ・スクエア周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:郷土料理(その他) | ムルデカ・スクエア周辺

 


Pocket


コメントを残す




プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ