Sun

08

Oct

2017

KLでスチームボード!時代STEAM ERA

フリーペーパーのスチームボード特集を見てからというもの、どうしてもスチームボードが食べたくて仕方がなかったのですが、今日は上の息子の英検試験も無事に終わりましたので、夕食に蒸時代STEAM ERA SEAFOOD STEAMBOAT RESTAURANTというお店に食べに行きました。といってもフリーペーパーに載っていた店ではないのですが、かみさんの友人から紹介してもらったお店で、KLの中心の繁華街であるBukit Bintanにあり有名なバクテー屋とかその帰りに食べたドリアン屋台のすぐ先にあるお店です。夕方の6時過ぎに行きましたが、中の席は全て埋まっていましたので、テラス席に案内されました。魚介類がいけてある水槽の傍だったので、逆に待ち時間に魚をゆっくり子供を見ることができましたので、ちょうど良かったです。
 とりあえず、定番のスチームボードを頼みましたが、このお店のスチームボードは、鍋底に蒸気の出る管が仕込んであり、いわゆるこちらのスチームボード(普通にスープで煮込む鍋)ではなく、本当!?の蒸気の蒸し鍋です。最初に、最後に食べる(これが楽しみで来たのですが)鍋底に仕込むスープの種類を選びます。辛いスープとボーンスープの2種類あるとのことですが、子供がいるため今回は自動的にボーンスープの方を選びます。その後は、メニューから色々と蒸す食材を選ぶのですが、横の水槽にいる魚介類(魚からえび、蝦蛄、ほたてやハマグリなどいろいろと選べます)を直接選びながらオーダーができ、我々も海老を見ながら、値段と量を確認してオーダーしてみました。
 最初に海老が来たのですが、これが生きている海老をスチームの鍋によこなぐりに放り込んで、すぐに蓋をしてくれるのですが、中で跳ね回りながら蒸されているのが見えてしまって、ちょっと可哀相です。基本的に食材別に具を運んできてくれて、調理と取り分けはお店の方がやってくれます。フィッシュと豚肉のボールや、ほたて、ミックス野菜セット、餃子などを頼みましたが、結構、お腹が一杯になります。今回はパスでしたが、アルコールもビールからワインまで揃っている模様です。やはりアルコールを片手に食べるのが最高でしょう!
 最後に鍋底のお汁にご飯をお雑炊にして食べます。麺類もあるので、お好みでしょう。今回は4人家族で食べたので、期待していたほど海鮮の出汁が出ていなかったのですが、もともとのボーンスープ(要は豚骨です)が美味しかったので、お雑炊も満足でした。子供2人とはいえ、4人で240MR程度でしたから、ほんとにリーズナブルです。次回は出来れば大人数で訪れて、下の鍋のスープにより多くの出汁!を取れるようにしたいところです!

 

 
 
・新鮮な魚介類の数々です!種類も豊富でした。

 
・左の写真のように水槽を見ながら直接オーダーが出来ます!

関連ランキング:東南アジア料理(その他) | ブキッ・ビンタン地区


Pocket


コメントを残す




プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ