年別アーカイブ: 2012年

Mon

31

Dec

2012

ジャカルタの秋葉原MANGGA DUA MALL

121231_manggaduamall63.jpg

師走も佳境の大晦日ですが、電圧間違いで壊してしまったプリンタやビデオなどを物色しにジャカルタの秋葉原と呼ばれている!?北のコタにあるマンガ・ドゥア・モル(MANGGA DUA MALL)に行ってきました。じゃかるた新聞によるとスディルマン通りの一部が夕方からカーフリーナイトという歩行者天国になるということで、頑張って昼過ぎに出掛けて行きました。大きな渋滞には合わなかったものの、目抜き通りには既にステージが組まれつつあり、道端には花火やらラッパ?の露店が沢山出ていました。夜はさぞかし盛り上がるのでしょう。

ガンダリアから30分ほどでMannga Dua Mallに到着。Manngaは漫画に掛けたのかマンゴーのことなのかはよく分かりませんが、陸橋で繋がったお向かいのローカルショッピングモール(ブロックMスクウェアみたいなローカルモール)と合わせてかなりの規模の大きさです。大晦日ということもあってか、フロアによっては半分以上が閉まっていましたが、ビル全体が昔の秋葉原のような電化製品、PC雑貨、違法コピーメディアとよく分からんお店たちの集合体で、雰囲気はなかなか悪くありません。フードコートなどもあって秋葉好きな方は一日楽しめる?かも知れません。

≪ ジャカルタの秋葉原MANGGA DUA MALL ≫の続きを読む

Sun

30

Dec

2012

仕事納めとカラワンの空

121230_karawang15.jpg

今日は大晦日も明日に迫った年の瀬でしたが、こちらインドネシアではあまり実感もなく、職場である工業団地のカラワンへ仕事を片付けに行きました。それでも日系企業が多いカラワンの工業団地はかなり年末モードで、高速も空いていましたし団地内もいつもの週末よりひっそりとしていました。車もすくないせいか、空気も綺麗に感じなくもありませんが、あくまで気のせいかもしれません。

そんな訳で仕事もそうそうに、普段は眺めたこともないカラワンの風景を写真に撮ってみました。といっても青空が眩しかったせいか、空の写真ばかりになってしまいましたが。

≪ 仕事納めとカラワンの空 ≫の続きを読む

Sat

29

Dec

2012

MT5.2へのアップグレード

121229_movabletype522.jpg

前回MT5.1へのアップグレードから既に2回MT5.2とMT5.2.2がリリースされていましたが、年末休みにようやくアップグレードすることができました。MT5.1から最新版のMT5.2.2にアップグレードしましたが、いつも通り解凍したファイルをFTPソフトで上書き保存し、mt.cgiにアクセスするだけでアップグレードが自動で始まって、問題なく終了。ここ最近はアップグレードでのトラブルは体験したことはありません。それでも事前にバックアップは必須でしょう。かくいう私は、前バージョンでの圧縮バックアップがうまくいかずにスキップしてしまったのですが。。。

今回のアップグレードで一番の変更点は、見た目では記事のエディタ機能でしょうか。具体的にはまだ使ったいないのですが、文字色や背景色、箇条書きなどの基本的なHTMLタグが自動で挿入できるボタンがついています。また、定型文というメニューが新設されて、文字通り定型文がボタン一つで挿入できるということです。

≪ MT5.2へのアップグレード ≫の続きを読む

Fri

28

Dec

2012

121228_rumbutan122.jpg

最近は仕事先のカラワンの工業団地の道端でも、このランブータンが豊作のようで、道端でバイクの行商が沢山出ています。以前も職場で戴きましたが、今回は帰りがけに自分で買ってみました。一束5,000Rp(約50円位)と聞いていたので、10,000Rpと言われて高い!といったら、どうやら二束付けてくれたようです。それでもジャカルタ市内よりかは大分安いようですし、そもそも2,30個は実があると思われるこの量をたったの100円!で買えるのですから、ほんとに南国フルーツは安い!

しかし、年中いつでも実っていると思っていた南国フルーツにも一応季節があるようで、このランプータンも雨季に入って11月過ぎ頃から道端で目立つようになりました。雨季と乾季しか季節がなく、年中同じ気温のこのインドネシアでも季節感が少しだけ味わえる感じがして、何故か嬉しい感じです。

≪ インドネシアフルーツ「ランブータン」 ≫の続きを読む

Mon

24

Dec

2012

ジャカルタよりChristmas&Happy New Year!

121224 Christmas Card Omote.jpg

ここジャカルタには、日本人アパートなどを廻って色んな物を安く作ってくれるおばさんなどがいるそうですが、なんどクリスマスカードを作ってくれるおばさんも居るとのことで、年賀状の挨拶も兼ねたカードを作ってもらいました。先に紹介したヨーグルトやサンダル、クッションなどなど色んな物を作るようですが、大体は一定の人数が集まることが条件になっていることが多いとのことです。ここら辺の情報は、もちろん全てかみさんより教えてもらったものですが。。。で、クリスマスカードも作ってもらいました。お値段は忘れましたが確か封筒込みで一枚あたり4,50円くらいだったはずです。

≪ ジャカルタよりChristmas&Happy New Year! ≫の続きを読む

Sat

15

Dec

2012

インドネシアお土産屋マリアミとパサラヤ

121215_indonesiaoleole27.jpg

家族が年末に日本に帰省するため、今日はお土産物を買いに出掛けました。一軒目はガンダリアアパートの近所にある高級一軒家街の中にあるマリアミ(mariami)という日本人が経営しているお土産物屋です。普通の民間のお店なので、看板も無いしそもそもゲートがある住宅街の中のため、知らないと存在すら分かりません。ここだけではないですが、既に後から来たかみさんの方がジャカルタ通となっているようで、仕事だけしている旦那とは情報網の違いを見せ付けられています。

店内はインドネシア土産を中心に日本人向けにアレンジされて小分けに成っていたりと、買い物しやすいです。かみさんはバリのソルト?や雑貨を買って居ましたが、私が一番気になったというか欲しかったのは昆虫のアクリル封じ込めのキーホルダーたちです。まあ既にアメリカで買った黄金虫の文鎮もあるのですが、帰任の時には欲しい感じです。

≪ インドネシアお土産屋マリアミとパサラヤ ≫の続きを読む

Fri

16

Nov

2012

121116_yogyakarta2047.jpgジャグジャカルタ2日目となる今日は、ホテルでレンタルした貸し切りカーで今回の旅の主目的でもあるボルブゥドゥールに行ってきました。遺跡までは車で1時間少々で着いてしまいます。遺跡ということで郊外の寂れた場所を想像していましたが、さすがに仏教三大遺跡の一つで、著名な世界遺産だけあって遺跡そのものが整備された公園の中心となっており、地元インドネシアも含めた大勢の人々で賑わっていました。随分前に訪れたカンボジアのアンコールワットと同様に、ジャングルの中でこれだけのボリュームの石の建造物があるというのは、それだけで圧巻な風景です。特にボルブゥドゥールは、一つの建物で構成されており、その質量は物凄い存在感があります。

≪ ジョグジャ旅行2日目-世界遺産巡り- ≫の続きを読む

Thu

15

Nov

2012

121115_yogyakarta631.jpg

イスラムの正月休みとういうことで、この連休はインドネシアでも世界遺産がある町で有名なジョグジャカルタに行ってきました。前回のバンドゥンと同様に列車移動も検討しましたが、さすがに時間が6時間以上かかるので、今回は国内線のライオンエアーという航空会社を使って飛行機での移動です。片道1時間位でした。ローカルの航空会社ということで、最初は覚悟はしていましたが、機材こそ年季が入っていて古かったもののサービスなどは特に問題はありませんでした。しかし、行きの飛行機が1時間以上遅れたというハプニング付きでしたので、充分ローカル色を味わったスタートとなりました。

≪ ジョグジャ旅行1日目-移動と市内散歩- ≫の続きを読む

Tue

13

Nov

2012

雨季の蟲の大発生!

121113_bugs02-00500.jpg

11月に入ってインドネシアの雨季も本格化した感じがありますが、勤務地のジャカルタ郊外の工業団地あたりでは連日のように虫が大発生しています。雨上がりの夜が一番酷く、時期によって虫の種類が違うのですが、最初の11月初め頃は亀虫のような1センチ弱の黒っぽい甲虫が、ほんとに大発生していました。たまに行っているEjipにあるゴルフ打ちっぱなしは、ベンチなどは座れないぐらいこの虫でびっしりで、辟易してしまいます。それでもこの亀虫みたいのは、踏みつけないように気を付けていれば何てことはなかったのですが、最近飛び始めた羽アリにはさすがに鳥肌ものです。

≪ 雨季の蟲の大発生! ≫の続きを読む

Sun

11

Nov

2012

121111_gandariaggbwc677.jpg

ガンダリアシティで買い物していると、懐かしのガンプラを発見と思いきや相当な腕前のジオラマの数々と、人の賑わいで一体何だと思いましたが、どうやらGBWCのインドネシア選手権が行われているようでした。このガンプラ世界選手権なるものが行われているのも今まで知らなかったのですが、ジャカルタ市内の玩具屋では必ずガンプラを置いてあるのを見ていたので、こちらインドネシアでも相当な人気だなとは思っていました。高校時代はガンプラ製作に青春を捧げたような私ですが、今も変わらずにガンプラが流行っているのを見るのは、懐かしいやらガンプラの人気というかバンダイも大したものだなと感慨深くなってしまいます。

≪ GBWC2012 at Gandaria ガンプラ世界選手権 ≫の続きを読む

Tue

06

Nov

2012

1年で90を切れるゴルフ上達法!

大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!   角川SSC新書

坂戸淳二という著者の名前を見たときに、どこか仕事の関係で記憶にあるなと思ったら、新光源として注目されている有機EL照明の第一人者の方でした。教授をされている山形も有機ELを地域産業にしようと、県をあげて力を入れている場所です。そんな方がゴルフの書籍でもお世話になるとは思っていませんでしたが、同じ理系でレベルは違うのでしょうが多忙で1年で100切りを達成したという体験談でしたので、手元に届いたその日の夜に一気に読みきってしまいました。
51歳でゴルフを始めた城戸教授ですが、1年で100を切ることを目標設定するなどは、いかにも理系的で共感しますし、今の自分の状況に近いものがあり感情移入しやすいです。書かれている内容は他のレッスン教材と共通で、グリップを緩くなど大差ないものの、同じ理系の方の解説だと多いに分かりやすくて説得力があるのが不思議です。特に開眼ポイントのハンマー投げに例えている下りは、物理の教科書を彷彿とさせますが、ほんと理解に助かります。

≪ 1年で90を切れるゴルフ上達法! ≫の続きを読む

Tue

30

Oct

2012

121030_ramen180490.jpg

今日は午前中は仕事の打ち合わせでジャカルタ市内のKerapa Gadingというエリアに行ってきました。帰りの昼御飯に協力会社の人に連れていって貰ったラーメン屋が「RAMEN 180 百八拾」です。なんでも例の格安打ち放しがあるEjip3に1号店があるとのことで、ここは支店とのこと。1階席はカウンターで、2階はテーブル席で、店内や店構えは日本のラーメン屋そのものです。なんとメニューも豚塩トンコツ主体で、今日は、豚塩醤油に煮込み卵と餃子にしてみました。お味もチャーシューも煮込み卵も日本のラーメン屋と全く同等で、美味しいものです。餃子の焼き方も出るタイミングもOKでした。

≪ RAMEN 180 百八拾 塩豚骨ラーメン ≫の続きを読む